cata-logue

2014年12月30日 21:42

 

面白いと思うことを形にしていく年へ

文/Avanti Plus

あけましておめでとうございます。
2015年は、自分たちが面白いと思うことを形にしていく年にしたいと思っております。
本年もアヴァンティ・プラスをどうぞよろしくお願いいたします。

                                    アヴァンティ・プラス一同

■2014 Best Moments

kasai14.jpg
河西隆之

○「映画のある旅」高知取材
人生で初めて飛行機に乗り遅れるっ!


○「映画のある旅」北海道取材
上司が豪雪の彼方に消えていく......。


○ポン・ジュノ監督トークショー開催
作品はもちろん、監督の人柄の良さに感涙。



成川友子

narikawa14.jpg
○こんなサイトのお手伝いをしました!

 
○"BOTEFURI"デビュー


○祝! 二つ目昇進:三遊亭天歌


○お座敷遊び@花やしき
落語の登場人物ではない生身の幇間さんと芸者さんとトーク&お座敷遊びした「e+女子塾 初めてのお座敷遊び!? in 浅草花やしき」。


 ○ソチ冬季オリンピックに刺激を受けて
もっと前だったような気がしますが、去年なんですね。「ソチオリンピック2014



須見登志美

sumi14.jpg
○江戸をテーマに日本橋でイベント実施
日本橋江戸歩きや蕎麦と落語を楽しむ企画をほぼ毎月実施。多くの方との出会いに感謝。


○宮部みゆき 江戸もの
遅ればせながら宮部みゆきの描く江戸ものにすっかりはまる。4月~6月で旧作はほぼ読破。すっかり江戸がリアルな世界に。


○「ようかい体操第一 パズルだニャン」でブシニャンget!
普段ゲームもパズルもまったくやらないし、そういうものにはまらないのだが、面白いと聞いてダウンロードしたスマホの「ようかい体操第一 パズルだニャン」(無料)をやり始めたらムキになり、8月最終週の週末をつぶしてついに150満点達成。ブシニャンの姿を拝む。やや自分がこわくなりアプリは削除(笑)。



関口裕子

sekiguchi14.jpg
○ASEANセミナー
ASEAN関連の取材が多かった2014年。その中の金言は某社長の「本気でコンテンツのビジネスをするならまずアメリカじゃないか? やってもいないのに、やり尽したと言っていないか?」でした。もちろんASEANは重要なんですけどね。
TIFFと同時期に開催するJapan Content Showcase 2014のセミナー「<国際交流基金アジアセンター/ユニジャパンセミナー> 世界が注目する東南アジアの映像コンテンツ市場 その現状と可能性に迫る」では、モデレータをやりました。


○初ハーフマラソンと宇江佐真理
ジョギングが楽しいのは歴史散歩を兼ねているから。散歩!? 走ってないじゃんと言われればその通り(でも初ハーフ、正確には20キロを完走しました)! 2014年はイープラスさんと様々な江戸的女子塾を企画しました。今年は大好きな江戸歩き、落語や古典芸能だけじゃなく映画とも結びつけたいなあ。ちなみに、はまった時代小説家は宇江佐真理。特に「髪結い伊三次捕物余話」シリーズは15年ぶりに最初から読み直したほど。読んだ時の歳によって受け取るものが変わることを実感しました。というわけで現在、八丁堀萌え中。一緒に走り......、いえ、歩きませんか?


○「表紙でふりかえるキネマ旬報」
人生のBest Momentsで出会った方々への感謝の気持ちをギュっと凝縮させた本「表紙でふりかえるキネマ旬報」。「キネマ旬報」という雑誌への愛も含めて。